シノビナイトメア攻略まとめ速報

端末機選び|イーモバイル端末機の特徴は

イーモバイルを利用するには端末機が必要。
この端末機は、Pocket Wi-Fiとデータカードの2種類あり、それぞれ特徴があります。

<Pocket Wi-Fi>
Pocket Wi-Fi

Wi-Fi対応機器を複数台同時接続が出来る

という特徴があり、ご家族で利用する方やゲーム機をWi-Fi接続で楽しむ方などにぴったりです。
また、今人気のスマートフォンやタブレットなどにもブロードバンド接続ができるのも魅力の1つ。


<データカード>
一方、データカードは、USBタイプ、PCカードタイプなどがあり、パソコンのUSBポートに接続して使えるので

充電不要
持ち運ぶ必要なし

などの特徴があります。
1台のPCをブロードバンド接続のみに利用する場合はこちらに。

以下の特徴を踏まえて、ご自分の利用環境に合った端末機を選びましょう。

おすすめの端末機は、下り最大42Mbpsに対応した「EMOBILE G4エリア」で利用できるPocket Wi-Fi【GP02】です。
人気の端末機ですが、プロバイダによっては無料で提供してくれるので大変お得になります。

EMOBILE G4なら@nifty、驚きの月額料、キャッシュバックもあり



Page Top ▲

EMOBILE G4対応Pocket WiFi【GP02】

EMOBILE G4に対応したPocket WiFi【GP02】が、ついに発売されました。
Pocket WiFiとは、ノートパソコンやゲーム機、音楽 プレーヤーなどのWi-Fi対応機器を最大5台まで同時接続できる端末機の事。
「せっかくEMOBILE G4のエリアなのに、Pocket WiFiがないから出るまで待った」という人も多く、発売されてからすぐに一部で販売が休止されたというほど人気の端末機です。

詳細は以下の通り。

【型番】GP02
【特徴】
・下り最大42Mbps、上り最大5.8Mbpsに対応
・Wi-Fi対応機器最大5台までの同時接続が可能
・ファイル共有も可能なNAS機能を搭載
・インターフェース:USB1.1/2.0準拠
・無線LAN規格:IEEE802.11b/g

では、気になる特長について詳しく見ていきます。

下り最大42Mbps、上り最大5.8Mbpsに対応
イー・モバイルサービスエリアで利用が可能。
ちなみに、「EMOBILE G4エリア」外の通信可能エリアでは、下り最大7.2Mbpsまたは下り最大3.6Mbpsとなります。
※通信環境や混雑状況により通信速度が変化する可能性があります。

Wi-Fi対応機器最大5台までの同時接続が可能
Wi-Fi対応機能を持つPCやタブレットPC、PSPやニンテンドーDSなどのゲーム機、iPodなど同時に5台を接続可能。

ファイル共有も可能なNAS機能を搭載
注目の機能。
本体に挿入されたmicroSDカード内などのファイルを、パソコンのWebブラウザを通じて接続機器同士で共有可能。
例えば、microSDに映像や音楽を保存しておけば、スマートフォン、iPodで共有でき、さらに容量を気にせずに持ち運ぶことができます。

Pocket WiFi【GP02】は、バッテリー駆動、フル充電で4.5時間ほど持ちます。
バッテリー駆動ですから、急な停電でも、インターネットはOK。(※通信環境によっては、使用できません。詳しくは「停電でも利用可能」を参照)

おすすめは、@niftyからの申し込み。
Pocket WiFi【GP02】を1円で購入可能、さらに7,000円のキャッシュバックも!

人気のPocket WiFi【GP02】を1円で購入!


Page Top ▲